カミカゼ ニュースブログ

カミカゼ ニュースブログは世の中で起こった最新ニュースを掲載していきます

カミカゼ ニュースブログ

2017 カミカゼ ニュースまとめ


ズワイガニ通販 毛ガニ通販

西内まりや、平山あや、小西真奈美……“消えた女優”予備軍たちは今

西内まりや、平山あや、小西真奈美……“消えた女優”予備軍たちは今

表舞台からすっかり姿を消してしまった西内まりやが、米・ニューヨークのファッションショーに来場していたことが話題になっている。レコード大受新人賞受賞から、ドラマ・映画主演と、事務所によるゴリ押しぶりがネット上で批判にさらされていた西内だったが、いまやSNSでの情報発信すら行わなくなったことで、一部ネットユーザーからは“消えた女優”扱いされている状況だ。スキャンダルにより、芸能界での活躍の場を失う者は少なくない中、今回は“干された”わけではないのに、“消えかけている”女優について調査した。

 西内は、今年1月期の月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)主演し、大爆死を喫した後、目立った活動は一切なく、公式Twitterなど、SNSの更新もストップした状態だった。

「そもそも月9主演は、出演者が発表される直前にオファーを受けたことを、西内自ら明かしています。本来であれば、この時期は語学留学のため海外にいたはずだったのに、急きょ出演が決まったため取りやめた……という話でした。月9主演という大仕事を終えた後に、晴れて海外へ向かったということなのかもしれませんが、SNSの更新までやめるのは、『仕事が嫌になったのでは』と疑問を抱かずにはいられません。実際に、交際報道があったモデル・呂敏のせいで仕事を軽視するようになった、ゴリ押しバッシングでやる気を失ったなど、諸説飛び交うこととなりました」(スポーツ紙記者)

 ちなみに西内の所属事務所・ライジングプロダクションは、稼ぎ頭の安室奈美恵が、2015年に他事務所へ移籍。また平愛梨も、結婚後は芸能活動をセーブしており、さらに先日、元SPEED・上原多香子の不倫騒動も勃発している。

「ライジングとしては、なんとしても西内の活動再開に期待したいところでしょうが、帰国がいつになるのか、本人が現在も再始動を考えているのか、不明確な点ばかりとなっています。このまま“消えた女優”になる可能性もありますよ」(同)

 1990年代後半からグラドルとして活動を始め、主演を含む数々の連続ドラマに出演した平山あやも、いつしか“消えかけ女優”となってしまっている。

「今年は、嵐・相葉雅紀主演の月9『貴族探偵』(フジテレビ系)にゲスト出演など、完全に引退したわけではないものの、ドラマにせよバラエティにせよ、出演は激減。一昔前のホリプロは、平山の営業に関して、類を見ないほどの情熱を見せていただけに、なぜこんな状況に陥ったのだろうか、と不思議がっている関係者も多いのでは。当時のような営業を続けていれば、平山は、現在の深田恭子や綾瀬はるかに並ぶようなポジションになっていたはず」(芸能プロ関係者)

小西真奈美も、なぜ消えかけているか真相が不明な女優の1人だ

「一時期はドラマ主演、映画主演と超人気女優だったものの、現在では年に数回、ゲスト出演があるかどうかというレベルに。ネット上では『福山雅治との熱愛で干された』とささやかれていますが、マスコミ関係者の間では、“ガセ”とされています」(週刊誌記者)

 10年、一部週刊誌が「小西と福山が結婚へ!」と報じたことで、両者は交際をウワサされることに。

「当時、小西が関係者に発送した、ある“招待状”に関して、『福山との結婚式の招待状なのではないか?』といったウワサが流れたんです。それを週刊誌が記事化したものの、実際には、まったく関係のないパーティーだったといわれています。この一件が原因で干されたとなれば、それはそれで事件ですが、実際に小西が活動の場を失っているのは事実。所属事務所を転々としているところをみると、小西自身になんらかの問題があるのではと思われますが」(同)

 彼女たちは、今後も“消えた女優”予備軍を続けるのか、もしくは起死回生を狙っているのか――。

イオン 和牛繁殖事業に参入

イオン 和牛繁殖事業に参入

大手スーパー「イオン」が、国内和牛の繁殖事業に参入することがわかった。

関係者によると、イオンは、子会社のダイエーを通じて、国内の子牛の生産農家の経営を継承する形で、繁殖から肥育までを一貫して手がけて、出荷していくという。

大手小売りが国産牛の繁殖を手がけるのは初めてで、2020年までに年500頭の飼育を目指している。

国内の繁殖農家の減少を受け、子牛の価格が値上がりするなどの影響が出ているが、自社で子牛を繁殖させることで、コストを3割ほど削減し、ほかのブランド牛と比べ、比較的安く販売できる可能性があるという。

米トイザラス破産申請=ネット通販台頭で打撃

米トイザラス破産申請=ネット通販台頭で打撃

米玩具販売大手トイザラスは18日、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用をバージニア州の裁判所に申請した。

 アマゾン・ドット・コムをはじめとするインターネット通販の台頭や、ウォルマート・ストアーズなど大型量販店の安値攻勢に押され、業績不振に陥っていた。2000近くある世界中の店舗と、ネットを通じた営業はこれまで通り続けるという。

 トイザラスは「米国とカナダ以外の店舗は破産手続きの対象外」としているが、仮に再建が難航すれば、現在160店舗を展開する日本事業にも影響が及ぶ可能性がある。

 トイザラスの債務総額は約50億ドル(約5600億円)。米メディアによると、このうち来年満期を迎える4億ドルの債務の返済が重荷となっていた。同社は破産手続き中の運転資金として、銀行団などから30億ドルの事業再生融資を確保した。

 トイザラスは1948年、乳幼児用家具販売店として創業。ベビーブームの波に乗って事業を拡大し、最盛期の80年代には「街のおもちゃ屋」を次々と廃業に追い込んだ。しかし、近年は消費者のネット通販志向の高まりなどを背景に業績が悪化した。

 日本法人の日本トイザらスは、日本マクドナルドとの合弁で89年に設立。当時は大型小売店の進出規制が日米間の通商交渉の議題となっており、92年の奈良県での2号店オープン時にはブッシュ大統領(父)が来店した。2010年に米本社の完全子会社となった。

セブン、自販機でおにぎり=全国に500台設置へ

セブン、自販機でおにぎり=全国に500台設置へ

セブン―イレブン・ジャパンは19日、自動販売機によるおにぎりやパンなどの販売を開始すると発表した。オフィスや工場の休憩室など店舗を開くスペースはないものの、一定の需要が見込める場所に自販機を置く。2019年2月末までに全国に500台配置する。

 自販機は四つの温度帯で商品を管理し、常温ではパン、カップ麺、冷温では温度別におにぎりやサンドイッチ、飲料などを扱う。商品数は最大で75。近隣のセブン店舗で売れ行きを管理し、需要に応じて商品を補充する。
カミカゼニュースブログ 検索
ギャラリー
  • 2017 カミカゼ ニュースまとめ
  • ドバイでしょうゆ「禁止」 想定外のその理由…当局の不可思議な対応 スーパーでは今も普通に販売
  • 北朝鮮の核・ミサイルの資金は一体どこから?韓国ネット
  • アルマジロは防弾仕様? 発砲した弾が跳ね返り男性の顔面直撃
  • トヨタのでかい「ハイラックス」は売れるのか
  • 発表前のiPhone Xに、早くも行列を開始する猛者が出現
カミカゼについて
カミカゼ ニュースブログでは、その日のホットな話題を紹介しています。日別に過去分も読むことができますので読み逃しがありません。スマホ、ケータイにも対応。