カミカゼニュース

貴乃花親方が爆弾準備!モンゴル力士に関する決定的ネタに相撲協会戦々恐々

貴乃花親方が爆弾準備!モンゴル力士に関する決定的ネタに相撲協会戦々恐々

横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜部屋=の平幕・貴ノ岩(27)=貴乃花部屋=に対する暴行問題で、日本相撲協会と対立姿勢を鮮明にしている貴乃花親方(45)=元横綱。相撲協会の危機管理委員会による貴ノ岩の聞き取り調査を拒否し、26日の九州場所千秋楽後の打ち上げでは「正々堂々と闘っていく」と宣言した。大相撲関係者は「貴乃花親方は貴ノ岩から聞かされたモンゴル力士に関する決定的なネタを持っている」と話しており、爆弾発言に相撲協会は戦々恐々としているという。

 貴乃花親方は九州場所(福岡国際センター)が終了した26日午後11時過ぎ、北九州空港から空路で帰京した。27日午前0時半に羽田空港に降り立つと、付け人もなく単身で警察官にガードされながら無言のままタクシーに乗り込んだ。

 突然に見える帰京の背景については、「週刊誌か特定のテレビ局の単独インタビューに応じ“反撃”を開始するらしい」(民放関係者)などの情報が飛び交い予断を許さない。

 これに先立つ26日夜、貴乃花部屋は福岡県田川市の九州場所宿舎に隣接する「相撲茶屋 貴乃花」に支援者らを招いて千秋楽打ち上げ会を行った。親方と夫人の花田景子さんは参加したが、暴行事件の被害者である貴ノ岩は姿をみせなかったという。周辺には報道陣約100人が集結。会場の外から生放送するテレビ局もあり、パトカーが出動するなどものものしい雰囲気だった。

 暴力問題が発覚後、沈黙を貫いていた貴乃花親方だが、出席者によると冒頭にあいさつ。「正々堂々と戦っていく。それが巡業部長としての務めだと思っています。ご迷惑をおかけして申し訳ありません」と話した。

 さらに「貴ノ岩の容体は普通に転んだり、普通に殴られたりしてできるような傷ではありません。それを私が、最初隠していた本人から傷口を見て早期に行動を起こしたというまでです。誰が被害者で誰が加害者か、正当に裁きをしていただけなければいけないというのが、巡業部長の責任であります」と徹底抗戦を誓ったという。

 貴乃花親方は、八角理事長(元横綱北勝海)協会執行部に不信感を抱いており、暴行問題の全容解明を鳥取県警に一任することを決めている。協会には黙して語らず、問題を意図的に長期化させるような行動をとっている。

 一方、相撲協会の執行部にとっては早期決着が至上命題だ。27日には横綱審議委員会、28日にはスポーツ庁の鈴木大地長官と面会する見通し。タニマチやスポンサーに対しても説明を求められるため、年内にきれいにかたづけたいのが本音だ。問題が長期化すれば、1月の初場所の前売りにも悪影響が出かねない。

 30日には両国国技館で理事会が予定されている。理事のひとりである貴乃花親方には当然出席が義務づけられている。貴乃花親方が、巡業部長としての報告義務を怠った責任は逃れられないが、八角理事長が恐れているのは、貴乃花親方に対して現在は懐疑的な世論が変化することだ。現役時代は人気横綱だけに、潮目が変われば、基本的に被害者側である貴乃花親方に世論がなびく可能性を最も警戒している。

 貴乃花親方の切り札は何か。貴乃花親方はなれ合いの取り組みを厳しく禁じており、他部屋力士との接触を厳しく制限している。「貴乃花親方はモンゴル人力士たちの横のつながりについても批判的で、場合によっては貴ノ岩を通じて得た決定的な爆弾情報を公表する可能性もある」(相撲関係者)

 貴乃花親方は、2010年に一般人に対する暴行事件で引退した元横綱・朝青龍(ダグワドルジ)氏に対しても「横綱の品格」に欠けるとして批判的だった。

 「貴乃花親方は、モンゴル人力士の中に貴ノ岩が入って、先輩力士の影響を受けることを最も警戒していた。はっきりいってモンゴル人力士同士の情実的な取り組みに目を光らせていた。だから、徹底抗戦となったらどんな情報を公表するかわからない。それはモンゴル人力士たちも、八角理事長も冷や冷やしているはずです」(同関係者)

 理想を掲げて原理原則を重視する貴乃花親方は融通が利かず、執行部からは疎まれている。しかし、がっぷり四つに組んで長期化を狙い、ここ一番で大技を繰り出すチャンスを狙っている。

33歳月収12万円、月200時間労働で疲れきっています

33歳月収12万円、月200時間労働で疲れきっています

低い給与、長く働けない職場。将来が不安です

皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。今回の相談者は、頑張って生活がやっとという33歳の契約社員の方。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんが担当します。

※マネープランクリニックに相談したい方はコチラのリンクからご応募ください。(相談は無料になります)

▼相談者「宝くじ当たれ」さん(女性/契約社員/33歳)
宮城県/賃貸住宅

▼家族構成一人暮らし

▼相談内容貯蓄もなく、長く働けず将来が不安です。節約も、思いつくことはいろいろやっています。食事は毎日3食自炊。コンビニ・外食は年に数回。服や装飾品はここ10年ほど買っておらず、旅行も社会人になってから行っていません。クルマは通勤に必須のため手放せません。両親は他界し、母方の親戚しか残っていません。賃貸住宅も、格安物件は被災者優先なので、なかなか見つかりません。結局、生活費が足りず、休日はバイトをしています。

▼家計収支データ
teitingin201711290001
▼家計収支追加データ(1) 収入と労働時間について
「10万円」は社会保険料、税金等を引かれた手取額。ボーナスはないが、残業代はつく。労働日数は約月20日、労働時間は月200〜220時間。バイトは土日の2日間で10〜19時間、平日もときどきしている。

(2)職場環境と就職活動
職場は女性が多く、環境も良いので長く勤めたいが、職種的に長く働けず平均2〜3年、10年で定年と言われている。勤務している人は、主に夫の収入で生活するパート感覚。転職活動もしているが、ほぼ書類で落ちている。

(3)保険について
医療保険/本人(入院保障5000円)=保険料1000円

(4)趣味・気分転換について
寝ることが趣味になっている。遊びに出掛けたり、何か他のことをする時間も余裕もなく、常に疲れていて眠いため。

▼FP深野康彦からの3つのアドバイスアドバイス1 正社員よりも、現状より収入の多い仕事に就くことを優先すべき
アドバイス2 土日は休める環境を整える
アドバイス3 100万円貯めて、東京で就活も選択肢のひとつ

アドバイス1 正社員よりも、現状より収入の多い仕事に就くことを優先すべき

今回のご相談を拝見して、まず思ったのは、あまりに給与水準が低いということ。宮城県の定める最低労働賃金は時給710円(※)です。はたしてそれに達しているのでしょうか……。

正社員を目指したいというお気持ちもよくわかります。もちろん、今まで同様、目指すのは構いません。しかし、現時点で優先すべきは今の勤務先より収入の高い仕事に就くことだと思います。

家計を見る限り、十分切り詰めています。切り詰め過ぎ、といった方が適切でしょう。そうしなければ生活できないのであれば、まずは収入にこだわってください。パートでも、契約社員でも、派遣会社に登録してもいいと思います。そして、毎月1万円でも2万円でも貯蓄できる給与を手にしてから、再び、正社員を目指すことは決しては遠回りだと思いません。

給与水準は別として、今されている仕事の内容は気に入っているようにも感じます。しかし職種にこだわるより、あくまで自分ができる範囲の職種で、今は収入が優先されるべき。現在の職場もそう長くは働けないということですので、それをいいキッカケされてはどうでしょう。

アドバイス2 土日は休める環境を整える

相談者の場合、第一に心配なのは、健康面です。土日にアルバイトをしているため、絶えず疲れていて、時間があれば家で寝ているとのこと。まだ若いですから体力もあるでしょうが、そういう生活は長続きしません。いずれ身体を壊してしまいます。

平日に仕事をして、土日はゆっくり身体を休める。あるいは自分の楽しみに使う。そのために収入をしっかり得る。いわば、もっとも基本的な環境をいち早く整えることが重要です。

アドバイス3 100万円貯めて、東京で就活も選択肢のひとつ

これは、ご本人の希望に沿っているかどうかわかりませんが、個人的には東京で就職活動をされてもいいのでは、と思います。当然ですが、宮城県より求人件数は圧倒的に多いですから、働き方の選択肢もいろいろ増えるのではないでしょうか。家賃も都内から外れて、千葉や埼玉から通勤すれば、十分安い物件はあります。クルマが不要になりますから、その分、家賃に充てられるでしょう。

ただし、そのための資金が必要になります。東京で仕事を探す期間、さらには就職できても当座の生活資金は手元になくてはなりません。最低3ヵ月分の生活費+引越し費用、交通費等で50万円〜60万円。しかし、それで貯蓄が底をついても困ります。それも考慮すれば、少なくとも100万円貯めてから、ということになりそうです。

頑張っても報われないこともあるでしょうが、前向きな気持ちを失わないことが大切です。幸い、景気全体は今年〜来年と上向き傾向が続くと予想されています。就職環境もいい時期となっていきます。

それと、ペンネームの「宝くじ当たれ」。もちろん、軽い気持ちで付けられたと思いますが、一攫千金を手にできるのは限りなく低い確率です。神頼みはしない方が無難ですよ。

(※)宮城県内の事業所で働くすべての労働者(契約、臨時、パート、アルバイトを含む)が対象。平成26年10月16日より効力発生

教えてくれたのは……深野 康彦さん

業界歴26年目のベテランFPの1人。さまざまなメディアを通じて、家計管理の方法や投資の啓蒙などお金周り全般に関する情報を発信しています。All About貯蓄・投資信託ガイドとしても活躍中。

モンゴル出身力士が八角理事長に「巡業部長を代えてください」と直談判…「とくダネ!」が報じる

モンゴル出身力士が八角理事長に「巡業部長を代えてください」と直談判…「とくダネ!」が報じる

takanohana201711290001
29日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)で日本相撲協会の八角理事長(54)=元横綱・北勝海=が28日に福岡市内で横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜=の暴行問題を受けて、再発防止のための講話でモンゴル出身力士が理事長に「巡業部長を代えて下さい」と巡業部長を務める貴乃花親方の交代を訴えていたことを報じた。

 番組によると講話が終わった直後にモンゴル出身の関取が手を挙げて「ひとついいですか。貴乃花親方は冬巡業に行くのでしょうか」と質問。さらに「巡業部長を代えてください。冬巡業に行くなら、巡業に行きたくありません」と訴えたという。これに理事長は「力士会で話をまとめ、ルールに則ってやってください」と返答したという。

 この発言に関連して番組では相撲取材歴30年の横野レイコリポーター(55)は、貴乃花親方とモンゴル出身力士の過去の対立を紹介し「モンゴル力士たちへの貴乃花親方の態度がすごく冷たい」とコメントし、巡業の稽古でも「モンゴルの横綱が稽古をしても見ずに引き上げてしまう」、さらに「挨拶しても無視されたと感じている力士が多い」とし、巡業中のドライブインで貴乃花親方が同乗していた白鵬を置き去りにしてバスを出発させたことなどを明かしていた。

嵐・桜井さん父、電通執行役員に 内部統制機能を強化

嵐・桜井さん父、電通執行役員に 内部統制機能を強化

広告大手の電通は29日、元総務事務次官の桜井俊氏(63)を1月1日付で執行役員に起用すると発表した。長時間労働問題で課題となった法令順守の徹底など内部統制機能の強化を担当するという。

 桜井氏は、人気アイドルグループ「嵐」の桜井翔さんの父。2016年6月に総務省トップの事務次官を退官し、同年9月から三井住友信託銀行の顧問を務めている。

「レゴホテル」1室3万1千円から 来年4月28日開業

「レゴホテル」1室3万1千円から 来年4月28日開業

名古屋市のテーマパーク、レゴランド・ジャパンは29日、となりに建設中の「レゴランド・ジャパン ホテル」を来年4月28日に開くと発表した。8階建てで252室。4人まで泊まれる1室の料金は朝食付きで税込み3万1千円から。

階ごとに海賊や騎士といったテーマを設けて装飾。レゴブロックで遊べる共用スペースや子供用プールも設ける。最も高いスイートは1室5万3千円。予約は全室、来月1日からネット上で受け付ける。ホテル内には別料金の水族館「シーライフ ナゴヤ」が入り、来年4月15日に先行開業する。木曽川をイメージした淡水魚のエリアや、ヒトデなどに直接触れてもらうエリアも設ける。こちらの料金は未定だ。
カミカゼニュース 検索
カミカゼ ギャラリー
  • 2017 カミカゼ ニュースまとめ
  • 「イチロー×アインシュタイン」の弟子志願者に困惑  ビートたけしの大正論
  • 進次郎氏が角栄と重ねて見られるのは政治状況が似ているからか
  • トヨタ「JPNタクシー」デビュー1か月、その評判は? 「これタクシー!?」の声も
  • トヨタ「JPNタクシー」デビュー1か月、その評判は? 「これタクシー!?」の声も
  • NHK受信料の支払い義務は「合憲」、最高裁が判決