カミカゼ ニュースブログ

カミカゼ ニュースブログは世の中で起こった最新ニュースを掲載していきます

カミカゼ ニュースブログ

小野真弓、イケメン俳優との熱愛報道に「あれから会ってない」

小野真弓、イケメン俳優との熱愛報道に「あれから会ってない」

女優の小野真弓が26日(日)、写真集『内緒』の発売記念イベントを都内で行った。先日、写真誌でイケメン俳優・八神蓮との熱愛が報じられたことから、報道陣から質問責めにあった小野は「あれから全く連絡も取ってないですし、お会いもしてません。深く聞かないで下さい。“内緒”です」と写真集のタイトルを引き合いに煙に巻いた。

 自身の“内緒話”について小野は「習い事で日舞を始めました。所作もできるんだぞ、みたいな。でも、言ったら内緒じゃなくなっちゃいますね」とニッコリ。報道陣から「内緒の恋も撮られた?」と突っ込まれると「ね〜。どうなんでしょう」とサラリと受け流し、「もうお会いしてません」と破局ともとれる意味深発言だったが、真相は語らなかった。

 また、理想の相手は「一緒にいると楽しくて、困ってる時に助けてくれるヒーローがいい。(映画の)『アイアンマン』と付き合いたい」。リア・ディゾンや長谷川京子など、昨今の芸能界結婚ラッシュに「良いめぐり合いがあればいつかはしたいと思う」と胸を躍らせていた。

 内緒の旅行をイメージしたという写真集『内緒』(ワニブックス)は10月28日(火)発売。

山内あゆアナ、第2子となる次男を出産

山内あゆアナ、第2子となる次男を出産

TBS・山内あゆアナが24日午前2時54分、第2子となる次男を出産。3140グラムで母子ともに健康。平成14年に報道局勤務の同期社員と結婚し同年に第1子となる男児を出産していた

演歌歌手・大石まどかが挙式・披露宴 お相手はゴルフの丸山茂樹似

今年の3月3日に入籍した演歌歌手の大石まどかと、お相手の銀行マン・八鍬大介(やくわ・だいすけ)さんが25日(土)、東京・原宿の明治神宮で挙式後、都内のホテルで結婚披露宴を行った。披露宴前に色内掛けの和装姿で取材に応じた大石は、八鍬さんについて「優しくてスポーツマンで穏やかで素直な人。有名人でいうと、ゴルフの丸山茂樹さんかな」と幸せいっぱいの笑顔を振りまいた。

 2人は一昨年の秋に共通の友人を通して知り合い、ゴルフ好きという共通点から意気投合し交際に発展、昨年12月に明治神宮で八鍬さんから「一生お幸せにします」とプロポーズを受けた。そのエピソードとして「ずっとプロポーズの言葉がなかったので『何か言ってよ』って言ったら(八鍬さんが)『素晴らしい神様の前で誓おう』って言って、プロポーズのために明治神宮に行ったんです」と明かし「なんか催促したみたい」と笑いを誘った。

 新婚旅行は「まだはっきり決めてない」としながらも、ハワイ島の方に行く予定という。子供の予定については「授かり物ですからね〜。欲しいとは思います。彼は男の子と女の子が欲しいみたいで、私も子供は2人欲しいですね」と目を輝かせ「笑顔の絶えない、旦那さんが早く家に帰りたいと思うような温かい家庭にしたいです」と幸せそうな笑みを浮かべた。

 披露宴では3度のお色直しが行われ、所属事務所の後輩でタレントのベッキーがデザインした紫色のウェディングドレスも披露した。

“ポニョ”の声の女の子が歌手デビュー

“ポニョ”の声の女の子が歌手デビュー

 宮崎駿監督の最新作映画『崖の上のポニョ』で、主人公の“ポニョ”の声を演じた奈良柚莉愛(ならゆりあ)が、歌手デビューすることがわかった。デビュー曲は、アニメ『キテレツ大百科』の主題歌としてもおなじみの「はじめてのチュウ」をカバーしている。

 奈良はポニョ役で声優デビューを果たした小学校3年生の女の子で、0歳からモデル、タレント活動を開始し、現在までテレビやCMなどで活躍している。「歌が大好き!」という彼女が学校でも歌ったり踊ったりしていたという同楽曲がデビュー曲となった。

 奈良の「はじめてのチュウ」は、子供も大人も楽しめる童謡や、子供に聴かせたい曲を集めたコンピレーションアルバム『おうた −Sing and Smile with Kids−』(11月19日発売)に収録されており、ううあ(UA)やBEGIN、ゴスペラーズらのカバー楽曲とともに聴くことができる。

 なお、アルバムの発売に先立ち「はじめてのチュウ」の着うた(R)配信が29日(水)より開始する。

mixiに「無賃乗車の旅」日記

東京ガス(東京都港区)の社員が、通勤定期券を使用し、複数回にわたり無賃乗車による“小さな旅”を繰り返していたことが分かった。不正乗車は判明しているだけで計8回。その成果は、日記サイトに「ぶらり鈍行列車無賃乗車の旅パート〇」などと題して報告しており、罪の意識はなかったようだ。

 今回、会員制日記サイト「ミクシィ」で確信犯的な無賃乗車が発覚したのは、入社5年目の技術系男性社員(25)。無賃乗車で小旅行を繰り返す理由を、「『ガス主任技術者試験』っていう国家試験があって、(中略)家だと誘惑が多くてなかなか勉強できないため、鈍行列車の車内で勉強している」と記述していた。

 無賃乗車の手口については、「定期券を使って駅に入って、ひたすら鈍行列車(特急列車や新幹線では切符拝見されてしまうため)で〇〇(=目的地)まで行き、(中略)鈍行列車で帰り、定期券で××駅(=最寄り駅)から出れば、乗車賃は0円という仕組みです。どう? 巧妙な作戦でしょ?(笑)」などと告白している。

 無賃乗車は一昨年9月に始めており、以降毎年試験勉強を行う9月に複数回の不正旅行を敢行。いずれも東京都内の自宅最寄り駅を起終点とし、2006年の第1回は山梨から群馬へ。以降、房総半島、静岡、栃木、仙台、岐阜、長野など、3年間で計8回の小旅行で、JRの無賃乗車で日帰り可能なエリアの大半を“制覇”してしまった。

 JRの規定では、「東京近郊区間」と呼ばれる特定区間内のみの乗車に限り、乗車ルートを問わず最短運賃を適用。これにより北関東や成田、神奈川方面をまわった経路では最短運賃となるが、それ以外は完全な不正乗車。最短運賃適用区間のみの乗車でも、定期券で同一最寄り駅を入退場しているため、実際に乗車した区間の運賃が適用されることになる。

 JRの被害額を試算したところ、8回の総額で少なくとも6万9540円に上るという。不正乗車の罰則は、当該運賃+2倍の増運賃を徴収する−としており、社員が支払うペナルティーは20万8620円となる計算だ。

 東京ガス広報部は「就業規則に則って、厳正に対処する。JR各社へのお詫びや返金も含め、今後の対応を検討したい」とコメントし、社員はすでにミクシィを退会している。
カミカゼニュースブログ 検索
ギャラリー
  • 2017 カミカゼ ニュースまとめ
  • 「芸能史上類を見ない赤っ恥」戸田恵梨香と成田凌、熱愛報道のウラで潰されたスクープ
  • 田中みな実アナの「肘ブラ」 過激すぎNGになったカット存在
  • 田中みな実アナの「肘ブラ」 過激すぎNGになったカット存在
  • まるでシュワちゃん!完璧な肉体を維持する62歳男性 中国
  • サイバーエージェントの手により「R25」がWebメディア「新R25」として復活
カミカゼについて
カミカゼ ニュースブログでは、その日のホットな話題を紹介しています。日別に過去分も読むことができますので読み逃しがありません。スマホ、ケータイにも対応。