長崎雨宿り殺人事件 小野照男

事件当時年齢:40歳

犯行日時:1977年9月24日

罪状:強盗殺人、強盗強姦、窃盗

事件名:長崎雨宿り殺人事件

事件概要:小野照男被告は1977年9月24日、長崎県の「海の家」で一人暮らしの女性(当時68)の家に「雨宿りさせてくれ」といって上がり込み、女性を強姦のうえ角材で殴り殺して現金2万円を奪う。

拘置先:福岡拘置所

死刑執行:1999年12月17日 62歳没