直方強盗女性殺人事件 武安幸久

事件当時年齢:47歳

犯行日時:1980年4月23日

罪状:住居侵入、窃盗、強盗殺人、強盗致傷

事件名:直方強盗女性殺人事件

事件概要:無職武安幸久被告は金に困って1980年4月23日午前、福岡県直方市の会社役員宅に侵入。現金2000円を奪ったが、家人の女性(当時64)に騒がれたので、ひもで絞殺した。同年6月25日にも、北九州市内で、盗みを見つけて追いかけてきた男の人をナイフで突き刺し、約6か月のけがをさせた。
 余罪として窃盗14件がある。

拘置先:福岡拘置所

死刑執行:1998年6月25日 66歳没