パチンコ景品商殺人事件 島津新治

事件当時年齢:51歳

犯行日時:1983年1月16日

罪状:強盗殺人

事件名:パチンコ景品商殺人事件

事件概要:無職島津新治被告はギャンブルによる約300万円の借金の返済に困り、1983年1月16日午後11時頃、東京都内で知人のパチンコ景品買い業者(当時69)に借金を申し込んだものの断られ、持ってきた石塊で殴打するなどして殺害、現金128万円を奪った。

拘置先:東京拘置所

死刑執行:1998年6月25日 66歳没