先妻家族3人殺人事件 宮脇喬

事件当時年齢:45歳

犯行日時:1989年2月14日

罪状:殺人、銃砲刀剣類所持等取締法違反

事件名:先妻家族3人殺人事件

事件概要:パチンコ店員だった宮脇喬被告は、勤め先の女性と親しくなったのが原因で、妻と離婚。その後、復縁をしようとしたが、元妻の両親(当時67、57)と妹(当時32)の3人に反対されて復縁できなくなったと思い込み、恨みをはらすため、1989年2月14日午前3時半ごろ、両親宅に押し入り、3人を包丁で次々と刺し殺した。

拘置先:名古屋拘置所

死刑執行:2000年11月30日 57歳没