猟銃近隣3人殺人事件 池本登

■事件当時年齢:53歳

犯行日時:1986年6月3日

罪状:殺人、殺人未遂

事件名:猟銃近隣3人殺人事件

事件概要:竹材業池本登被告は、1986年6月3日、日頃からトラブルのあった隣人で親類の男性(当時46)とその妻(当時54)が、池本被告の自宅裏山にあるユズ畑に勝手にごみを捨てたと思い込み、問いただしたが怒鳴り返されたことに立腹。自宅から狩猟用散弾銃を持ち出して男性方に押し入り、男性の胸などに4発、妻の頭などに2発を発射、いずれも即死させた。さらに以前から恨みを持っていた近所の男性(当時71)が近くの路上で通りかかったのを見付け射殺、その流れ弾で、近くで農作業をしていた主婦に1週間の怪我を負わせた。

拘置先:大阪拘置所

死刑執行:2007年12月7日 74歳没