小林薫死刑囚の趣味や特徴

・36歳 B型
・毎日新聞販売員
・自宅 販売所の住み込みマンション(リバーサイドやまと)奈良県三郷町勢野東1丁目 管理会社 山興住宅(SANKO)
・勤務先 毎日新聞西大和ニュータウン販売所 奈良県北葛城郡河合町中山台2丁目13-7
・妻と中学生の娘がいるとウソをついていた
・元トラック運転手
・犯行当日は休みだった
・濃い緑の乗用車「カローラ供弉ー済
・自宅から女児の携帯&ランドセル&ジャンパー&名前入りの給食袋見つかる
・遺体の写真を飲食店店主に見せる
・自宅から大量のポルノコミック
・毎日から揚げ弁当を食べていた
kobayashi20130221

小林薫 奈良小1女児殺害事件

1968年(昭和43年)大阪市住吉区大領5、燃料販売店 ”「小林商店」” の長男として生まれる。
1978年、小林薫が10歳のとき、母親を亡くす。(弟出産時に死亡)
1981年大領小学校卒業(在学時から新聞配達、男女別の更衣に異論を唱えていた)
1984年大領中学校卒業(不良グループの使いっぱしりをする一方で弱い女の子の 泣く姿に興奮)
1984年私立履正社高等学校入学(高校在籍中に幼女わいせつ行為で補導もしくは 逮捕歴あり、卒業できたかどうかは不明) 高校卒業後(一応報道紙面にはこう表記されている)、大阪市内の飲食店勤務のほか、 トラック運転手の経歴もあり。
1989年年大阪府箕面市内で幼女8人にいたずらしたとの強制わいせつ容疑で送検。 またこの1989年頃、窃盗で逮捕されている模様だが詳細は不明。
1991年7月大阪市住吉区内で女児(5歳)を襲い絞殺しようとした殺人未遂容疑で逮捕。 この頃、父親より絶縁を宣言される。 上記事件に関して懲役3年の判決、服役期間は不明。 服役終了後から1996年までの期間の職歴の詳細は不明。
1994年ころ、大阪市生野区小路のやきとり店勤務の情報あり。
1996年ころより毎日、朝日などの各新聞販売所で勤務。(いずれも短期間で解雇) この間、奈良市富雄に近い朝日新聞販売所でも4ヶ月間の勤務歴あり。
2004年6月滋賀県の読売新聞販売所で1ヶ月間勤務。
2004年7月より河合町の毎日新聞販売店にて配達員として勤務。
2004年11月17日、有山かえでちゃん(7歳)(現在各紙は小一女児と記載)を誘拐。 三郷町勢野東1丁目5番12号リバーサイド大和2階の自宅で殺害後、 平群町菊美台2の農道脇に死体遺棄。 また、母親に添付画像つきの犯行メール送信。 11月下旬、なじみの飲食店で「残酷な携帯サイトから送られてきた」と言いながら、 携帯電話の画像を常連客に見せる。
2004年12月14日河合町より「次は妹(実名記載)を狙う」と脅迫メールを女児の両親、 親類などへ送信。その際、被害女児の携帯電話から自分が所持していた知人名義の 携帯に女児の画像をメール送信。
2004年12月30日午前4時半、奈良県警西和署による任意同行。 本件に関して容疑が固まったため同日逮捕。 捜査本部のある奈良県警西警察署に移送される。
2004年12月31日わいせつ目的誘拐容疑で奈良地検へ送検。

小林薫死刑囚 前科

1989年 (20歳) 大阪・箕面 幼女強制わいせつ容疑で送検
1991年 (22歳) 大阪・住吉 幼女の首を絞め殺人未遂容疑で逮捕
2004年 (36歳) 奈良 わいせつ目的誘拐容疑で逮捕(幼女誘拐殺人・死体損壊・死体遺棄・脅迫)
奈良小1女児殺害事件 小林薫
「生」に執着、再審準備中の刑執行…小林死刑囚
小林薫 奈良小1女児殺害事件