中国人女子学生に核情報=太平洋軍勤務の男逮捕―米

米ハワイの連邦地検は18日、中国人女子学生(27)に核兵器に関する機密情報を漏らしたとして、太平洋軍司令部に勤務する元陸軍将校の男(59)を逮捕、訴追したと発表した。戦略核兵器の配置計画や弾道ミサイルの探知能力、太平洋地域の早期警戒レーダー網の配置に関する情報を提供したという。
 連邦地検によれば、男は2011年5月〜12年12月、複数回にわたり機密情報を女子学生に渡した。女子学生とは国際会議で知り合い、11年6月から交際していたという。連邦当局は女子学生について「機密情報を入手できる人物を狙って会議に出席していた恐れがある」と指摘した。