「袴田事件」再審決定 袴田 巌元被告、東京拘置所から釈放

1966年6月、一家4人が殺害されたいわゆる「袴田事件」で、静岡地裁は27日、証拠がねつ造された可能性にまで言及し、裁判のやり直しを決定した。
これを受けて袴田 巌元被告(78)は午後5時20分ごろ、東京・小菅の拘置所から釈放され、自分の足で歩いて車に乗り込んだ。