iモードのドコモケータイが出荷終了へ 携帯電話によるネットアクセスの先駆者的存在

NTTドコモは、ドコモ ケータイ(iモード)を11月から12月ごろをめどに出荷終了すると発表しました。

spモードのドコモ ケータイと、iモードのドコモ らくらくホンについては当面出荷を継続。iモード自体も引き続きサービス継続となっています。

 iモードは携帯電話からインターネットへアクセスするという当時としては画期的なサービスで1999年2月に開始。当初はF501iのみが対応端末でしたがサービス開始半年で100万人の利用者を超えるなど、人気サービスとして定着していました。