42歳男、中1少女に「大好き」=ストーカー容疑で逮捕―警視庁

女子中学生のかばんに「大好きです」と書いた紙を入れ、待ち伏せしたなどとして、警視庁巣鴨署は18日までに、ストーカー規制法違反の疑いで、アルバイト木田啓介容疑者(42)=東京都杉並区成田東=を逮捕した。

 容疑を認めているという。

 逮捕容疑は6月ごろ、電車内で中学1年の女子生徒(12)のかばんに自分の連絡先などを書いた紙を入れたほか、8〜11月ごろ、4回にわたり通学路の都内の駅や飲食店で待ち伏せしたなどの疑い。

 巣鴨署によると、紙には「大好きです。連絡先を教えてください」と記してあり、木田容疑者の名前や電話番号も書いてあった。

 「4月ごろからよく見掛ける人がいる」と伝えられた女子生徒の父親が巣鴨署に相談。署員が今月、木田容疑者に口頭で警告した。

 しかし、その後も通学する女子生徒をガラス張りの飲食店内から見詰める姿が確認された。木田容疑者は女子生徒と直接の面識はなく、話し掛けず笑みを浮かべながら見ていたという。