四日市で住宅に車突っ込み、炎上

10日午前6時過ぎ、三重県四日市市河原田で、近くに住む80歳の男性が運転する軽乗用車が住宅の壁に突っ込み、炎上しました。

 消防車11台が出動し、火は約50分後に消し止められましたが、この火事で軽乗用車と木造2階建て住宅の1階、あわせておよそ30平方メートルが燃えました。住宅には62歳の男性が1人で暮らしていたとみられていますが、事故当時は留守で、運転していた男性にもけがはありませんでした。

男性は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということで、警察が事故の詳しい原因を調べています。