来年6月、はがき62円=23年ぶり本格値上げ―日本郵便

日本郵便は22日、はがきと定形外郵便物、ゆうメールの料金を2017年6月1日から引き上げると発表した。

 通常はがき(現行52円)は10円値上げし、62円とする。消費税増税時を除いた郵便料金の本格値上げは、1994年1月以来約23年ぶりとなる。

 一方、封書(定形郵便物)は82〜92円のまま据え置く。年賀はがきは差し出し期間を限定して52円を維持する。

 日本郵便は今回の値上げで年間300億円程度の増益効果を見込み、郵便事業の営業黒字を17年度も確保できるとみている。