国産パックご飯10万食、中国人観光客に無料で

農林水産省は、国産のパックご飯10万食を中国人観光客に無料で配るキャンペーンを2017年1〜3月に行う。

 精米に比べて検疫のハードルが低いパックご飯は、輸出拡大の切り札として期待されている。日本米のおいしさをアピールし、中国向けのコメ輸出の増加につなげたい考えだ。

 パックご飯は、日本観光を手がける中国国内の旅行代理店や日本国内の観光案内所、家電量販店、空港内の免税店などで配布する。食べ方などを記したチラシとふりかけも添える。

 コメの国内消費は毎年約8万トンのペースで減少しており、海外市場の開拓は喫緊の課題だ。2015年の中国向けのコメ輸出は、約570トンにとどまっている。