東洋ゴム前社長ら18人書類送検=免震性能虚偽表示の疑い―大阪府警

東洋ゴム工業(大阪市西区)による免震ゴムの性能データ改ざん事件で、大阪府警は31日、不正競争防止法違反(虚偽表示)容疑で、山本卓司前社長ら18人や、法人としての同社と子会社の東洋ゴム化工品(東京都新宿区)を書類送検した。

送検容疑は共謀し、2014年9月上旬、大阪府枚方市の枚方寝屋川消防組合新庁舎に設置する免震ゴムについて、性能が国の認定基準を満たしているとする虚偽の品質を示した性能検査成績書を作成し、施工した建設会社に交付した疑い。