カミカゼ ニュースブログ

カミカゼ ニュースブログは世の中で起こった最新ニュースを掲載していきます

カミカゼ ニュースブログ

松田幸則

松田元死刑囚、執行直前に謝罪、臓器提供の希望記す

松田元死刑囚、執行直前に謝罪、臓器提供の希望記す

熊本県宇城市で2003年、男女2人を殺害して現金を奪ったとして強盗殺人罪などで死刑が確定し、27日に福岡拘置所で執行された松田幸則元死刑囚(39)が、事件の被害者、遺族などへの謝罪や臓器提供の希望をつづった手紙を、執行直前に関係者へ送っていたことが分かった。

 手紙の消印は19日付。事件について「取り返しのつかないことをしたと強く後悔している」とし、被害者の冥福を日々祈っていると記述。一方で、独り暮らしをしているという母親のことを気遣い「母のことを思うと申し訳なさと自分に対する腹立たしさから気が狂いそうになってしまいます」と書いている。

 また死刑執行後に「私の臓器を使って一人でも多くの人が助かってくれたら、思い残すことはありません」とし、臓器提供の意思を表明。死刑執行は少なくとも2週間前までに告知してもらい、方法も薬物注射にしてほしいとの希望も記していた。

 死刑制度については「自分がやったことに対してはそれ相応の償いが必要」と、賛成の考えを示し、代替刑として仮釈放のない終身刑を導入することについては「ある面で死刑よりもむごい刑罰」とした。

 法務省などによると、死刑囚の臓器提供が行われたケースはない。死刑執行の告知は直前の当日朝に行われ、執行方法は絞首。拘置施設内に設けられている刑場で執行される。
熊本県松橋町男女強盗殺人事件 松田幸則
熊本男女強盗殺人事件 松田幸則
死刑囚 リスト 死刑執行リスト

熊本男女強盗殺人事件 松田幸則

熊本男女強盗殺人事件 松田幸則

熊本男女強盗殺人事件の経緯
平成15年10月16日午前11時過ぎ、無職の松田幸則(当時30歳)は、熊本県松橋町(現、宇城市)の木下啓子さん(当時54歳)宅に侵入し、木下さんと同居していた三浦隆雄さん(当時54歳)の2人を包丁で刺して殺害。現金約8万円と腕時計やバックなど奪って逃走した。県警は、2人の知人関係を中心に捜査した結果、三浦さんから20万円を借りていた松田が捜査線上に浮上。身辺捜査した結果、松田を逮捕した。

松田幸則 死刑確定

検察側は冒頭陳述で、松田は、妻に定職についていないことを隠蔽するため、サラ金などから多額の借金を重ねて、月々の返済は数十万円になっていた。このため、以前知人の紹介で三浦さんから借金した際、三浦さんが高級腕時計を着けて派振りが良かったことから、三浦さんを殺害して金員を奪うことを計画したと主張。

一方、弁護側は、松田は三浦さんが父親の不動産を奪おうとしていると思い込み殺害に至ったと主張。また金員も犯行から数時間後に戻って盗んだと主張し、強盗目的では無かったと主張した。

平成18年9月21日、熊本地裁は「被告の公判供述は不自然かつ不合理」と断じて、松田に死刑を言い渡した。平成19年10月3日、福岡高裁は松田の控訴を棄却。平成21年4月3日、松田は上告を自ら取り下げて死刑が確定した。

松田幸則 死刑執行

2012年9月27日
熊本男女強盗殺人事件 松田幸則
熊本県松橋町男女強盗殺人事件 松田幸則

熊本県松橋町男女強盗殺人事件 松田幸則

熊本県松橋町男女強盗殺人事件 松田幸則

事件当時年齢 30歳
犯行日時 2003年10月16日
罪状 強盗殺人、銃砲刀剣類所持等取締法違反(所持)

熊本県松橋町男女強盗殺人事件概要

無職松田幸則被告は、2003年10月16日午前11時20分頃、熊本県松橋町(現宇城市)の女性(当時54)宅に侵入。女性ならびに女性と同居していた元精肉店経営者(当時54)の2人を鋭利な刃物で刺して殺害。現金約83000円や腕時計、ショルダーバッグなど35点(時価約24万円相当)を奪った。松田被告はヤミ金融などに多額の借金があり、知人を通じて、経営者の男性に約20万円の借金があった。

松田幸則 拘置先 福岡拘置所

死刑執行 2012年9月27日
熊本男女強盗殺人事件 松田幸則
熊本県松橋町男女強盗殺人事件 松田幸則
カミカゼニュースブログ 検索
ギャラリー
  • 2017 カミカゼ ニュースまとめ
  • サイバーエージェントの手により「R25」がWebメディア「新R25」として復活
  • 週刊文春「好きな芸人」「嫌いな芸人」アンケート結果発表!
  • 週刊文春「好きな芸人」「嫌いな芸人」アンケート結果発表!
  • 週刊文春「好きな芸人」「嫌いな芸人」アンケート結果発表!
  • ドバイでしょうゆ「禁止」 想定外のその理由…当局の不可思議な対応 スーパーでは今も普通に販売
カミカゼについて
カミカゼ ニュースブログでは、その日のホットな話題を紹介しています。日別に過去分も読むことができますので読み逃しがありません。スマホ、ケータイにも対応。